かわわんの色々

数学とか自転車とか競プロとか音楽とか

RUPC2018に参加しました。

初参加でした。というか同じ大学の人間なのに春休みに入るまでRUPCの存在知らなかったです。

 

一日目

バイトの関係で出席してません。B問題がなんか難しかったと聞きましたがまだ見てないです。

 

二日目

A,C,F問題を書きました。

後で調べて初めて知ったんですがCみたいなやつをナップザック問題っていうんですねぇ。

 

Fはチームメイトの方に色々と教えてもらって、頑張って場合分けしました。

 

解説フェイズに入って聞いていたんですが「何言ってるのか全然分からねえ」となりました。

 

atcoderのC問題くらいなら通せるようになってきたしそろそろ基本的なアルゴリズムとかも学んで行きたいな〜、と。

 

次回もし参加できるなら、次は話について行けるように頑張って行きましょう。

 

懇親会は同大学の人たちと同じ席になったのであまり交流を広げられなかった感。

 

ミドリムシさんが同じ席だったけど年齢を知ってビビったりするなど。行動力高えなー。

 

三日目

nadareさんとbeetさんとチームでした。

 

A,Cを書きました。

 

Cはもうnadareさんにおんぶにだっこでした。

さらにPythonのcollectionモジュール便利だよと教えてもらいました。

 

beetさんからはDPの考え方について教えてもらって、チームメイトのお二方には圧倒的感謝という感じです。

 

感想

教えてもらってばっかですねぇ。ありがたみの深さがマリアナ海溝です。忘れないうちに復習しなきゃね。

 

次回も参加できそうなら参加したいなー。